世界卵の日

Twitter12Twitterでフォローします @World_Egg_Day
Facebook12Facebookの私たちのように @WEggDay
Instagram12Instagramで私たちに従ってください @World_Egg _Day
World Egg Dayは毎年10月の第二金曜日に祝われています。World Egg Dayには、世界中で卵を祝うイベントが開催されます。

世界初のWorld Egg Dayは1996年に祝われ、それ以来世界中で卵のすばらしい柔軟性を祝いながら楽しめる様々な良いイベントが開催されてきました。

祝えることはたくさんあります。卵は、世界中の皆さんに食料を提供する可能性を持っています

卵は、先進国でも発展途上国でも、世界中の人々の食料として重要な役割を果たしています。質の良いタンパク質の安価な摂取源であり、世界中の人々に食料を提供できる可能性を持っています。

今年のWorld Egg Day10月11日金曜日です

皆様が毎年「世界卵の日」を祝われていても、または今年が初めてであっても、今年10月11日には、今までで最大でベストな「世界卵の日」になるようにご協力ください。

お祝いムードになって計画を立て始めるために、過去の行事などを以下で例に挙げます。

  • 地域や国で一番速いオムレツ料理人を見つけるための、料理競技会。
  • ファミリーフェスティバル  – 世界中でフェスティバルを開催し、家族全員で楽しめる卵を使った遊びやゲームなどを行いました。過去のフェスティバルでは、年齢にかかわらず卵を楽しめるように、卵の絵のコンテスト、卵投げのチャレンジ、レシピコンテスト、料理競技会、音楽やエンターテイメントなどが含まれました。
  • 卵を使ったおいしいレシピを掲載したレシピブック。
  • ショッピングセンターでの料理実演、料理競技会など。
  • 卵の利点を説明する、おいしい栄養セミナー。

または、次のようなことを試してみてはいかがですか…

  • 学校や就学前の子供達のためのイベントを企画。子供達に栄養の利点について教えながら、卵について楽しんでもらうよう奨励。卵とスプーンのレースを後援し、国または国際的な食料プロジェクトやローカルコミュニティプロジェクトにお金を寄付。
  • 学校や地域社会での料理コンテスト。卵を使ったベストレシピ、または一番おいしい料理など。

これらは当協会のアイディアや過去に行われたイベントの数例です。これらからインスピレーションを得られることを願っています。卵を祝う方法にはこのほかにいろいろあると思います。さあ、ぜひ始めてください。